背景イメージ

中来田次郎プロフィールProfile

美容師になったらポルシェに乗れる!

美容師 正社員 大阪 中来田次郎 ニューヨークドライカット私が美容業界に入ったきっかけは本当に単純で不純だったと思います(笑)

私は美容師は稼げる!と思い込んでいました。見た目もカッコイイ職業だしモテるし稼いでいいクルマにも乗れる!そんなイメージだったのです。

特に私はクルマが大好きでいつかポルシェに乗りたい!と幼いころから思っていました。それを実現するには、若かりし私にとって当時は美容師になるか中古車屋を開くかのどちらかしか思いつきませんでした(笑)

もちちろん中古車店を開く資金などありませんから、必然的に美容師になるしかなかったのです。

死に物狂いで突き抜けた20代!

稼ぐ美容師になるためには、技術を磨くしかありません!美容師以外何もできなかった私はナンバーワンのスタイリストになるために、毎日毎日休みも返上してカット技術の習得に明け暮れていました。カッコいいヘアスタイル、美しいヘアスタイルを追求し続けた結果、所属していたお店では20代の若さで売上ナンバーワンのスタイリストになれました。

でもそれに満足することなく、さらに技術の向上を目指しそして技を追求していったのです。

技術を追い求めNYCドライカットに行きつく

私は、高度なカット技術を武器に一つの店舗に留まらず、地元の姫路や大阪だけでなく、都内の有名スクールやサロンでもカット講師をするようになっていたのです。ちょうどカット講師をしていた1996年ころ、ニューヨークドライカットの第一人者の山根英二氏に出会いました。

私は彼の驚愕のカット技術に目を奪われ、「今までのカット技術はなんだったのか・・・」とひどく落胆したのをつい昨日のことのように覚えております(笑)
私はすぐに山根英二氏に弟子入りし、「ニューヨークドライカット」の技の習得に必死になったのです。

12,000円のカットプライスでも4か月先まで予約がいっぱい

1997年、従来のウェットカットをすべて捨て、ニューヨークドライカットの専門店「JIRO WORK SHOP」を兵庫県姫路市に開店させました。派手な宣伝をすることもなく、ここまで20年以上お客様の紹介だけでサロンを継続してきました。また私の噂を聞いて、ニューヨークドライカットを学びたいと見学に来られる方も後を絶ちません。

本当にニューヨークドライカットと出会ってなければ、今でも小さなサロンで4,500円のカットプライスで続けていたと思います。今は大阪と姫路に2店舗ですが、もっと大きく広げて、みんなが楽しく働けて、定年まで家族のように一緒にいれるサロンにしていきたいと考えています。

Personal Dataパーソナルデータ

美容師 正社員 大阪 中来田次郎 ニューヨークドライカット
名前 中来田 次郎 Jiro Nakakita
生年月日 1967年7月9日
出身地 大阪
血液型
趣味
好きな食べ物 カレー、ハンバーグ
座右の銘 人生を最高に生きる!

美容師 正社員 大阪 姫路

美容師 正社員 大阪 姫路

美容師 正社員 大阪